県士会の案内

熊本県内の言語聴覚士の職能団体であり、言語聴覚士が国家資格になったのを期に、それまであった有志団体を母体として誕生しました。2005年には、全国の職能団体である日本言語聴覚士協会に加盟しました。

会員数

2014年5月28日現在 358名

組織

  • 理事会、事務局、財務部、保険部、渉外部、広報部、学術研修部、専門部会(成人専門部会・小児専門部会・連携専門部会)、事業部、ブロック会、選挙管理委員会、各委員会

地区組織

  • 県北部ブロック、県東部ブロック、県西部ブロック、県南部ブロック、宇城ブロック
  • 市内北部ブロック、市内東部ブロック、市内西部ブロック、市内南部ブロック、市内中部ブロック

活動

  • 熊本県言語聴覚士会総会、役員選挙、理事会、生涯学習プログラム講座企画・運営、学術集会、小児の聴覚・言語指導者連絡会
    くまもとSTこどもサポートNET、熊本STシルバーサポートNET、地域連携パス分科会、K-STREAM、NST、PEGケア委員会
    市民健康フェスティバル等協力、パールラインマラソン協力、失語症会話パートナー講座
    シティFM「健康サロン」協力、渉外・啓発・広報活動、相談業務等

定款

広報活動

当県士会では、高校を対象とした、「言語聴覚士の広報活動」を行っております。

熊本県言語聴覚士会から高校に言語聴覚士を派遣し、

「言語聴覚士の業務内容などの説明」、「体験活動」などを、ご要望に合わせ実施致します。

 

ご連絡を頂き、実施内容をお打ち合わせ頂きます。

お問い合わせ先 email : kouhoubu◆stkumakenshikai.qee.jp

※ 迷惑メール対策を実施しております。

◆を@に変更して下さい。

申請書類

ファイルをダウンロード後、必要事項を記入し、郵送にてお送り下さい
氏名は手書き・押印をお願いします。

  • 入会申込書 ・ 変更・退会届
    宛先 : にしくまもと病院 原田
    861-4157 熊本市南区富合町古閑1012

  • 求人票
    宛先 : 熊本保健科学大学 池嵜
    ikezaki2116 ◆ yahoo.co.jp

  • 県士会メール配信依頼

    ※ 勉強会の案内など、会員に配信を希望される場合には、案内文を作成し、資料の配信が必要な場合は、案内文のメールに添付してお送りください。

    宛先 : 事務局 田中
    kuma_st◆stkumakenshikai.qee.jp
    ※上記アドレスは、迷惑メール対策のため、”@”を◆にしております。
    メール送信の際は、半角に修正して下さい。
  • 年会費振込
    会費は、毎年6月までに熊本県言語聴覚士会の口座へ各施設で会費を取りまとめていただき、ご送金ください。
    会計年度末は3月です。
    6月を過ぎての入会会員に関しましては、個人にてご送金ください。
    《振込先》
    銀行名:肥後銀行
    店番:155
    預金種目:普通預金
    店名:清水支店
    口座番号:1619270
    口座名義:一般社団法人熊本県言語聴覚士会代表理事山本恵仙
    年会費:7,000円
    《年会費振込みに関する問合せ先》
    担当:熊本機能病院 総合リハビリテーション部 井上理恵子
    電話番号:096-345-8188
    メールアドレス:mcjgengo◆juryo.or.jp
    ※上記アドレスは、迷惑メール対策のため、”@”を◆にしております。
    メール送信の際は、半角に修正して下さい。

熊本県言語聴覚士会に、入会された言語聴覚士の方へ

熊本県言語聴覚士会では、定期的に、学術研究会や、生涯学習プログラムの各講座を開催しています。それらのポイント取得のため、早めに、日本言語聴覚士協会へ、加入の手続きをされることをお勧め致します。